ゴジラの暇つぶし日記

『野球』『映画』『お笑い』『旅』『競馬』『音楽』『ラーメン』『歴史』『健康』等々について書いてます。 暇つぶしに読んでください☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日記『すんづく』

金曜は、野球部の主力若手4人組で飲んで飲んで飲んで、

 

カラオケ。

 

「い?ま?ま?でみ?たこ?と?な?い?な?きが?おも?」

 

って、SEAMOの『マタアイマショウ』ですが、

 

 
 

マタアイマショウの歌詞で、

 

「僕はとっても幸せでした 私もとっても幸せでした」

 

の部分。

 

この女の人が歌ってる「私もとっても幸せでした」

 

の部分をいかに色っぽく歌うかで盛り上がった。

 

ここが一番盛り上がった。

 

しょーもないって?男4人のカラオケなんてそんなもんやで。笑



↑ところで、キャメロン・ディアス

鼻曲がってない?????

曲がってるだなんて、予想外です。

 

で、今日は、久々に、すんづくにいってきた。

 

すんづく??新宿。

 

で、なんだかんだで、まだ食ったことのなかった

 

大阪、どうとんぼりから進出してる『神座(かみくら) ラーメン』

 

に行ってきた。

 


↑外観は、ラーメン屋に見えないねぇ。

女の子二人とかの客が多かった気がする。

入りやすいのかね。

 

 


↑店内は、こんな感じ。

客の、応対は非常によかったよ。

 

 


↑神座の『おいしいラーメン』

ラーメンっていうメニューがない。

おいしいラーメンが基本メニューです。

 

近年、ギトギトのラーメンが主流であるけれども、

ここ『神座』のラーメンは違う。

 

「甘い」気がする。うん、とろみのないアンカケやきそばのタレって感じの味。

想像できるか??

 

ラーメンって感じがしなかったなぁ。

麺は、細めん。俺は太麺がすきだからなぁ。

 

まぁ、でもうまいはうまいよ。

 

しつこくない味だった。

 

メニューがいっぱいあるから、他のものも食べたいかな。

 

ってことで、最高でーーーす!!!って感じではなかったけれど、

 

訪問しといてよかったかなと。

 

それにしたって、「すんづく」は、すごい量の人々だったよ。

 

尋常じゃない。人に触れないように歩くことって不可能だね。

 

かならず誰かに当たる。

 

帰りのすんづくの駅のホームで、おじさんがうつぶせに倒れてて、

 

まったく動いてなかったよ。死んでたのかな。

 

でもね。よーく考えてみよう。

 

死んでるなら、まだ許せるけどさ。

 

生きてるのに、あそこでうつ伏せに寝てるだなんて、

 

なんていう心臓の持ち主だ。

 

ドキドキして、あんなところで眠れないよ。

 

あの強い心臓は、ピッチャー向きだな。あいつに9回のマウンドを託してみたい。

 

髪とかボサボサだったけど。

 

ということで、久々のすんづくは、やっぱりおもろい街ですわ。

 

人多いけど、すんづくは、嫌いじゃないな。

スポンサーサイト
  1. 2006/12/17(日) 02:22:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

日記『ジャパンカップに実は行っていた僕』

さっき帰った。

 

って、昨日とおんなじ入り。

 

電車では奇跡的に、早めに座ることができて、

 

2回、よだれを阻止しようとバキュームばりに息を吸って起きた。

 

ウトウトしても、傘はシッカリと握り締めてた。握り締めてた傘はビニ傘。

 

これが、丸の内サラリーマンの悲しい現状。

 

どんなに眠たくても、大好きな風呂には、長いことつかっている。

 

風呂は本を読む絶好の場所。新聞とか日経ビジネスとかは、朝の電車と

 

会社についてしばらくの時間で読む。

 

お風呂は専ら、小説とかマンガ。

 

最近は、なぜか『北斗の拳』。

 

でもあと2巻で終わっちゃう。

 

いま、ケンシロウとカイオウが戦い始めた。

 

北斗を読み終わったら、『キン肉マン』を読むか、司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』を

 

読むかで悩んでる。

 

あ、さて、忙しくしている間も、世間に興味がなくならない。

 

10月の凱旋門賞で3着に敗れたディープインパクトこと

 

ディープ師匠

 

薬物反応が出て、結局、凱旋門賞は失格扱いになっちゃった。

 

その復帰戦、11月26日。

 

東京競馬場で、G1レース『ジャパンカップ』が行われて、

 

東京競馬場は、13万人???もの観客で埋め尽くされた。

 

ってニュースでちょっと目にした人もおると思うんやけど、

 

実は、わしそこにおったんやで。

 

会社の先輩らにしきりに企画してくれって言われていたんだ。

 

どのレースの日にいってもよかったんだけど、混むの承知で

 

ジャパンカップを選んだ。

 

企画したときは、「ぜったい混むからいやだ」的な意見が多かったけど、

 

ディープ師匠がもう今年で引退するわけだし、

 

12月の有馬記念は、入場制限もかけられるだろうし、

 

有馬記念が開催される中山競馬場は、東京競馬場に比べて狭いし、

 

入場できたとしても、大変だ。

 

ってことで、ディープ師匠を見る最後のチャンス。

 


↑でっかくなった東京競馬場のターフビジョン

えらいデカカッタです。

 

G1のファンファーレがなったときは、観客が、ファンファーレの音にあわせて手をたたいて、

 

大歓声!!

 

馬たちは、取り乱してたよ。さすがのディープも飛び跳ねてたもの。

 

ぜったいビックリするだろうな。

 


↑勝ったあとの武豊とディープ師匠。

レース中は、すべて動画におさめたため、写真はありません。

普通に3連単とりました。まぁ硬かったけど。

 

 


↑今年は、中居くんがJRAのイメージキャラクターをやってたけど、

来年は、織田ゆうじがやるらしいです。きてました。

 

結局、先輩たちも喜んでたよぉ。かなり盛り上がってた。

 

ってことで、「そういやジャパンカップにいったんだよ。」

 

って、子供が大人に学校であったことを報告するようなノリでお伝え致しました。

 

あぁ、寝よ寝よ。しばれるなぁ。

 

  1. 2006/12/15(金) 01:54:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

音楽『歌の力をお借り候』

さっき帰った。

 

こないだ発掘あるある大辞典で、ショウガの効能特集をやっていて、

 

ショウガって生で食べると、体が敵と勘違いして、

 

風邪菌と戦うための成分を分泌しまくるらしい。体ったらとても滑稽なもんだ。

 

ほいで、生じゃないとその成分を分泌するための力がないらしい。

 

あと酸素に触れてから5分くらいで力がなくなるらしい。(皮に守られていれば大丈夫)

 

だから、ショウガを切ってから、5分が勝負だ。

 

帰って、湯豆腐を山盛り準備して、食べる直前にショウガを切って乗せる。

 

のせたら、目にもとまらぬハヤワザで豆腐をクチに運ぶ。

 

これで、冬の風邪対策はオッケイ。

 

で、相変わらず忙しいのだけど、忙しいと帰りの電車は夢うつつ。

 

iPODで音楽を聴きながら帰る。

 

最近は、もっぱらこれ↓

 

Aqua Timez「風をあつめて」
 
ブレイブストーリーの主題歌で
 
「つらいとき?つらいとい?えたら?い?い?のにな?? あ?あ? 」
 
って、つらいって言ったらえぇがなぁ???。って思うけど、
 
『決意の朝に』が入ってます。
 
あと、もう一個映画の主題歌らしいけど、
 
「愛されたい でも愛そうとしない その繰り返しの中でさまよって 僕がみつけた答えはひとつ
 
怖くたって 傷ついたって 好きな人には好きって伝えるんだぁ」
 
って、伝えたらえぇがなぁ???。って思うけど、
 
『千の夜をこえて』も入ってます。アルバムなんだけど、
 
歌詞にスポットを当てるとなんやねん。ベッタベタ。
 
ベッタベタの邦楽なんだ。
 
ドンドンドン!!ベタベッタ。


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

でも、今月は、このAqua Timezで過ごしています。

 

これまた忙しかった先月、11月は、

 


絢香「First Message」

 

に救われてました。

 

「き??み??がいな?い夜だぁっ???て、so no more cry~~~~~~~~~~

 

もう泣かな??いよ」

 

って、訳したら、もう泣かない、もう泣かない。って2回言ってるけど。2回言ってるけど。

 

 

『三日月』ね。

 

『I believe』もいいよなぁ。

 

って、ベタベッタなバラードなんだけど、11月はもっぱら聴いてたかもなぁ。

 

忙しいときもなにかが救ってくれてるわけですな。

 

???????・?????

 

日曜日に借りた5本の映画、今日までに返さなきゃいけなかったので、

 

さっき返しに行ってきたけど、1本も見れずに返してます。

 

んーーー、しょうもない!!!明日も頑張る。みんなも頑張れ。あぁ、幼稚だな。文面が。

 

これで、仕事とのバランス保たせてもらってますわ。

  1. 2006/12/14(木) 00:56:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

DVD『人志松本のすべらない話 その弐』


 

12月13日に発売の『人志松本のすべらない話 その弐』

 

前日の今日、手に入れちゃったよ。初回限定版。

 

アマゾンや、セブンアンドワイで以前から予約をしようとしていたのだけど、

 

初回限定版は、すでに予約終了だった。

 

だから、すべりしらずのお守りはあきらめて、通常版でいいかぁと思ってたけど、

 

今日、会社の帰りに、東京駅の中にあるちっちゃいCD&'DVDショップに先輩と

 

立ち寄ったら、店の前には、スクリーンに人志松本のすべらない話が流れてる。

 

その前に、「売り切れました 次回入荷は15日です」

 

ってあるじゃないですか。

 

あれれ???と思って、店の中に入ってみると、

 

なんとあるわけです。明日、発売予定だから、今日のところは売り切れにしてるのか。

 

なぞだけど、とにかくあったわけです。

 

飛びついて、財布の中身を見てみたら、なんと「1,000円」しかない。

 

あっ!!!昨日、お多幸で、7,000円も使ったからだ!!!!!!!!

 

くっそぉ???!!とうめし!!!!!!

 

店を出て、東京駅も出て、丸の内の郵便局へ。

 

金を下ろして、またスイカで東京駅へ。

 

買えました。

 

すべりしらずのお守りを手に入れたので、明日から、会社で

 

どっかんどっかんすべりしらずな発言を連発したいと思います。

 

ちなみに、すべりしらずのお守りの中には、

 

自分の場合は、「ケンドーコバヤシ」が入ってました。

 

松本が入ってる人もいるんだろうな。畜生。

 

ということで、サラリーマンのちょっとした楽しみを披露したところでお開き!!

 

ありがとうございました。

↑お守りを取り出した


↑お守りの中には、ケンドーコバヤシが。

  1. 2006/12/13(水) 00:01:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

グルメ『お多幸 日本橋本店』

 



名物の「とうめし」

おでんのダシ汁が尋常じゃないほどに、豆腐に染み込み、また、豆腐のやわらかいこと、

マシュマロのごとし。。

 

グルメ『お多幸 日本橋本店』

URL:  http://r.gnavi.co.jp/a439400/

 

以前にも挑戦したお多幸への道。

 

1ヶ月前は、17時30分に丸の内を出て、早歩きで東京駅の構内を通って、

 

日本橋方面へ出る。

 

17時45分くらいにお多幸に到達したが、門前払いをくらった。

 

まぁ、金曜日だったこともあるけど、そんなにうまいのか。

 

食べないわけにはいかなくなってしまった。

 

ってことで、次の日に、早速予約。しかも、月曜日に。

 

それが、12月11日(月)、そう今日でした。

 

予約をした場合、コースになる。一番安いコースにした。

 

でも、コースでも単品をいくらでも頼めるので、ボーナスで懐がぬくぬくであることもあり、

 

ホイホーイ!ホイホーイ!って頼んだ。

 

先輩、後輩を連れて、6人でいったんだが、

 

飲むし、食べるし、3,500円コースだったのに、

 

結局、トータル44,000円になった。

 

一人7,400円くらい。

 

高っ。

 

こんな人数なのに、高っ。

 

ここ、焼き鳥とか、から揚げとかあるけど、

 

やっぱり「おでん」は一際うまかった。

 

名物、「とうめし」は、340円で、手ごろ。

 

梅酒の種類が20くらいあって、楽しい。

 

もいっかい、とうめし食べたい。

 

だから、行きたい人、この指止まれ。

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

  1. 2006/12/11(月) 23:54:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。