ゴジラの暇つぶし日記

『野球』『映画』『お笑い』『旅』『競馬』『音楽』『ラーメン』『歴史』『健康』等々について書いてます。 暇つぶしに読んでください☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グルメ『フレンチレストラン Super5(シュペールサンク) in 表参道』

 


 

8月9日が彼女の誕生日でした。

 

そこで、とっても雰囲気のよい表参道にあるSuper5(シュペールサンク)っていう

 

お店を予約して行ってきました。

 

 

いやぁ???、料理バツグンでしたよ。

 

プラスアルファで、店員の対応がバツグンでしたよ。

 

お店出るときも外まで出てきて、お見送りしてくれるし、

 

30メートルくらい歩いて、後ろ向いたら、まだ見送ってくれてるし。笑

 

これには笑ったけどね。3歩歩いて、また振り返ってみたりしたけどねっ!

 

バースデイケーキもとってもおいしくて、最高のお店でした。

 

調査した甲斐があった。

 

ぜひみなさん行ってみてください☆

 

男性諸君は、ココのお店、使ってもいいよ!笑

 

URL: http://www.super5.jp/

スポンサーサイト

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

  1. 2007/08/15(水) 02:21:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

映画2007-53『デジャヴ』

映画2007-53『デジャヴ』

2006年【アメリカ】

監督:トニー・スコット(ドミノ、マイ・ボディガード、エネミーオブアメリカ、クリムゾンタイド)

出演:デンゼル・ワシントン(インサイド・マン、タイタンズを忘れない、トレーニング デイ)

    ポーラ・パットン

        ヴァル・キルマー(バットマン・フォーエヴァー、ヒート、トップガン)


ゴジボシ:☆☆☆(3/5)

 


 

 

大好きな俳優、デンゼル・ワシントン作品です☆

 

やっぱりデンゼル・ワシントンが警察役をやるとたまんねぇなぁ。

 

 


 

さて、内容ですが。

 

あれ、、どこかで見たことあるよ、今の感じ!デジャヴだ、デジャヴだ!

 

っていう、私生活の中でよくあるシーンを映画化したものではありません。笑

 

タイムマシーン!のお話です。

 

まぁ、こういうタイムマシーン系のお話になると、やっぱり

 

どこか突っ込みどころが必ずあるものです。

 

ラストとか、特に思うのは、

 

「ドラゴンボールZ」で、人造人間にやられっぱなしの未来から、

 

人造人間を倒す世界があってもいいじゃないかってことで、

 

やってきたトランクスくん。

 

あの話に似ている。

 

いくら未来からやってきた世界で、人造人間を倒しても、

 

実際にトランクスがやってきた未来の人造人間がいなくなるわけではなくて、

 

また違う未来が何本もできているっていうわけだな。

 

このストーリーにまったく合うような気がするなぁ。。。

 

ドラゴンボールからヒントを得たのか??スコット監督。

 

んなわけあるかい!

 


 

つっこみどころは満載ではあるけれど、

 

映像とか、こんな難しい時間軸を題材にした映画をよく撮りきったということで、

 

すばらしいと言いたいですね。

 

それにしたって、ヴァルキルマーの太りっぷりには、爆笑しましたが。。。

 

ヒロイン役は見たことない人でした。

 

そこそこ楽しめたけど、期待していたよりは。。。だったので、

 

☆3つで!!よろしくお願いします!

 


  1. 2007/08/07(火) 01:17:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画2007-52『どろろ』

映画2007-52『どろろ』

2007年【日本】

監督:塩田明彦(黄泉がえり、この胸いっぱいの愛を)

出演:妻夫木聡、柴咲コウ 、瑛太、原田美枝子、中井貴一


ゴジボシ:☆☆☆(3/5)

 


 

短期集中型のわたくし。

 

映画観始めたら、止まらない。

 

およよ(桂三枝師匠風)

 

いや、「どろろ」です。

 


 

さて、漫画の映画化ですので、それなりのスタンスで観ました。

 

どうでしょう。

 

言うほど、キライではなかったっすね。

 

戦国の世であれば、子供の体と引き換えに天下を統一できるのであれば、

 

願ってもなかったかもしれませんよ。

 

だって、娘たちは政略結婚させるし、息子たちだって、長男以外は、

 

他の名のある家に養子に入れて、どんどん密着を強めたんだ。

 

天下を統一するためなら、手段を選ばないくらいのスタンスがなかったら、

 

生きていけない時代です。

 

なので、設定としては、二重丸です。

 


 

さて、柴崎コウ。

 

かな???り、アホでしたな。

 

うまいのか、ハマっているのかわかりませんが、

 

かなり、どろろって感じでした。めちゃくちゃセリフ多いよな。

 


 

さて、瑛太ですが、彼も本当に最近、いろんな場面で見かけます。

 

大活躍ですな。とはいっても、主人公を張るまで言ってないけど、

 

使い勝手のよい俳優なのでしょうか。

 

 


 

妻夫木。

 

相変わらず厳しい顔と、優しい顔のできる俳優だ。

 

きっと剣の打ち合いは、CGがほとんどなんでしょうな。

 

総じて、しょーもないなかに、楽しみがある映画です。

 

☆3つで!!!!

  1. 2007/08/05(日) 18:23:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

映画2007-51『ゲド戦記』

映画2007-51『ゲド戦記』

2006年【日本】

監督:宮崎吾朗

声:岡田准一、手嶌葵、田中裕子、菅原文太 ほか


ゴジボシ:☆☆(2/5)

 


 

 

さて、前評判が非常に悪い『ゲド戦記』を観てみました。

 

いやぁ、ないな。

 

テーマがなんていうか、生きることと死ぬこと。ってこと?いまさら?

 

 


 

いまさらって言ったら、ダメかもしれへんけど、

 

それがテーマなんだね。死ぬことを否定すると生きることを否定することに

 

なるって、ハイタカさんが言ってたね。

 

そうなん?

 

 


 

突然、テルーさんが、歌いはじめるよね。

 

なんちゃら、なんちゃら、何をおもう???♪って。

 

めっちゃ、うまいねんもんな。かなわんわ。

 

アレン、泣いちゃったじゃん。

 

ほんと突然だもんな。

 

僕は、この唄が一番よかった。他は、なんとなく先が読めた。

 

結末も読めた。

 

だから、唄がなかったら、さぞかし大変だっただろうなぁ。

 


 

かなり酷評してるかなぁ。。。。

 

ごめんね。唄の分で、☆2つで!!!

 


  1. 2007/08/05(日) 18:11:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

映画2007-50『幸せのちから』

映画2007-50『幸せのちから』

2006年【アメリカ】

監督:ガブリエレ・ムッチーノ

出演:ウィル・スミス(メン・イン・ブラック、ALI アリ、アイ,ロボット)

    タンディ・ニュートン(M:I?2、クラッシュ(2004))


ゴジボシ:☆☆☆☆(4/5)

 

 

 

やっと今年50本目!!

 

目標まであと50本!!折り返し地点になりましたっ!!!

 

??????????????????????????????????

 

実の親子での出演です。

 

かわいいですな。

 


 

手をつないで、冗談を言い合うシーンとか、普通の親子のトークですよ。

 

頑張ったね。

 

さて、ストーリーですが、実話に基づいた話。

 

極貧状態から這い上がる話。

 

とはいえ、やはり極貧状態とはいっても、

 

ルービックキューブをあっという間に完成させたり、

 

元々、天才的な頭脳があったればこその成功なわけなんだな。

 

勘違いしてほしくないのは、「ケッ!天才だからじゃん!!」

 

って言っているのではなくて、もしかしたら、自分たちのどこかに

 

こういう「才能」が隠れていて、それに気づいていないのかも!!!

 

ってちょっと希望を持ってみたりしながらね。笑

 

きっと随所でみられるエピソードが本当のことなんだろうなって思うと

 

ぞっとするほどの修羅場をくぐっとるなぁって思う。

 


 

採用が決まったときのシーンは、やっぱり、グッとくるところがあったけど、

 

奥さんとはどうなったのかなぁって思うのもある。

 

迎えに行きたいもんだなぁって思う。二人で迎えに行ったのかなぁ。

 

そこらへん不透明ですが、とにかくいい話でした。

 

希望を持って生きていこう!ってどれだけ単純やねん!

 

そうづす!単純づす。(シムケン風)

 

ってことで、希望をもらって、☆4つで!!!

 


  1. 2007/08/05(日) 16:43:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。