ゴジラの暇つぶし日記

『野球』『映画』『お笑い』『旅』『競馬』『音楽』『ラーメン』『歴史』『健康』等々について書いてます。 暇つぶしに読んでください☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅『グアム旅2日目(2012年12月6日)』

グアムでの睡眠ですが、娘は疲れたのか、

ぐずることなくさらっと寝てくれて、親としても楽でした。

僕はというと、既に帰国後の夢を見ていて、

「朝マックでコメを食べ損ねた!」という後悔を

日本でしているというショーモナイもので、

目が覚めたら、ホッとしたのを覚えています。

ということで、もともと2日目の朝食を食べる予定だった

マックへ後悔しないうちにGO!!

2-01.jpg

コメ、スクランブルエッグ、スパム。

小さい子たちが喜びそうな献立ですが、僕は興奮しました。

ただ、コメのクオリティは、どうしても低いし、

スパムは必要以上にしょっぱいけど、

日本のマックでは味わえないものなので、

とてもよい経験になりました。


2日目は、13時40分からグアム半日観光のタートルツアーという

オプショナルツアーを申し込んでいたので、

お昼までは、ゆっくりプールか海を満喫する予定にしていました。

いざ、水着に着替え、アウトリガーホテルのプールへ。

常夏っぽい木々が生えていて、

2-18.jpg

結構、家族連れがいるいる。いすもたくさんあっていいです。

すぐ先がタモンビーチ!大満足な環境です。

2-17.jpg

グアムに行くにあたって、準備をしていたときに、

娘に水着を着せたら、↓こんな具合に嬉しそうにはしゃいでたので、

315775_312213315549454_1392198370_n.jpg

さぞかし、楽しんでくれるんだろうなぁと思っていたが、

結果から言うと、娘、ギャン泣きで終了。

とても、撮影できるような状況でもなかったです。。。

ある程度、水の怖さを取り除いてやってから来るべきだった。。。

プールでこんな状況だったので、海に連れていくこともできず、

この日はすぐに部屋に引き返しました。無念!



お昼は、予定通りアウトリガーホテル内のパームカフェ。

娘は、プールでのショックからか、嫁のおんぶでぐっすりお昼寝タイム。

じゃあ今のうちに!ということで、

ボリューム満点、ジューシーな

パームバーガーを夫婦でシェア!!!

2-02.jpg

話題性ということで、「JAPANESE MISO RAMEN」も注文!

すると出てきたのは↓

2-03.jpg

これって、常識なのですか?(笑)

味噌汁に、うどんが入って出てきました。

ラーメンのつもりで食べたら、相当な違和感ですが、

味噌汁にうどんって普通にうまいです。

ちゃんとダシ取ってるなぁって味でした。

こういう裏切りって、旅ならではで嬉しい限り。


腹ごしらえが終わったら、予定通り半日観光ツアーです。

ファンキーなおばちゃんがガイドでした。

相当なマシンガントークです。

そして、客はというと、熟年夫婦と我々家族の2組だけ。

やはり、午後スタートってあんまり選択しないっぽいですね。

午前中は、15組くらいいた。って言ってた。

娘が落ち着かない我々にとっては、2組でまわれてよかった!

って思いましたね。

何個かご紹介。

ハガニアのパセオ公園を散歩。

2-16.jpg

平和な散歩やなぁ~って思いながら、歩いてたら、

「下にも上にも危険がいっぱい!!!」って言うじゃないですか。

何かと思えば。。。

2-04.jpg

落とし穴???

ワタリガニの巣らしいです。公園のあちこちに、

こういう穴があります。ハマったら、ぎっくり腰とか、

捻挫とかしそうなくらい危険な深さ。

これは、逢音を歩かせられないなぁと抱っこ。

下の危険はわかったけど、上の危険って!?

それは、ココナッツだそうです。

ココナッツの色が茶色になっているものは、

落ちてくる可能性があるとのこと。

あれが落ちてきたら、頭蓋骨割れるそうです。

ちょー、怖い!つうか、なんでこの公園散歩してんの!

って思いましたが、空気が気持ちいいっちゃ気持ちいいのです。

安全にしましょう。穴塞ぎましょう。そして、ココナッツの周りに

柵をつけましょう。真下に行けないように。とか。

続いて、「Pacific War Museum」グアム太平洋戦争博物館です。

リアルなものがたくさん見れます。

旧日本軍の戦闘機の残骸。機体の壁が薄っぺらい。

よくこれが飛びましたね。

2-05.jpg

そして、アメリカ軍の戦闘機。

これに僕、乗らせて頂きました。

2-06.jpg

非常に狭い。これ9人乗りだっていうから驚いた。

頭ぶつけるわコレ。かなりの圧迫感を感じました。

ここ、逢音は、あくびをしっぱなしでしたね(笑)

続いてラッテストーン公園というところにある、

旧日本軍の防空壕の跡地。

まだそのまんま防空壕が残ってます。

2-07.jpg

現場に行くと、雰囲気感じましたね。

最後の紹介は、ベタなところで恋人岬。

ハート型の絵馬みたいなのが、ぎっしり引くくらいありました。

2-08.jpg

そして、思ったより高くて、絶壁で、高所恐怖症的に怖い。

でも、タモン湾を一望できる。

2-09.jpg

ここでの印象は、喉乾いたので、紅茶のペットボトル500ミリを

購入したら、$3.00もした。観光地価格だった。ショック。反省。

このツアーですが、手軽にグアムのエピソードとか、

教えてくれるし、メジャーなところは連れていってくれて、

かつ、拘束される時間も3時間弱で、$24/1人という手頃価格なので、

観光目的ならオススメしたいです。


逢音さんも現地でたくさん食べるので、もう抱っこがしんどいので、

てるみくらぶにベビーカーを借りました。

2-10.jpg

これは、グアムのシャトルバスが滞在中乗り放題になる

てるみくらぶのプラチナカード($20/1人)を購入しておくと、

ベビーカーも滞在中ずっと借りられるものです。

シャトルバスも乗ったし、このカードを購入しておいてよかった。


2日目の夜は、鉄板焼きのお店に行こうかなぁと思ってたのですが、

逢音連れで行くことにヒヨってしまったのと、

現地をぶらぶらしているといいなぁってお店がいろいろ

目に入って来てしまうということもあって、

気になるお店でTO GO してホテルの部屋で食べることにしました。

まずは、ゴジラボウル。

チキンやビーフの丼で、$9.00弱くらいだったと思う。

2-12.jpg

あとは、ヴィタリスのピッツア$17.00程だったかと。

2-13.jpg

ここのピッツア、かなり人気らしく、

そうとう客いたし、かなり待ちました。

To Go してホテルに戻る間に、

ん???というバスが。

2-11.jpg

FUKUDA?

まぁ、これはいいか。

ホテルに帰って、いざ夕飯!!!

部屋で食事も団欒な感じで、それそれでいいかもです。

2-14.jpg

ピザと丼の間に、ちゃっかりABCストアで購入したスパム握りも

置いていますが。。。

2日目は、グァムを満喫した感ありました。

買い物でも、円高のチカラと、日本ではありえないSALEつうもんが

ブランドでもあるので、財布買ったりとか。

一方で、半分終わった寂しさも感じてた気がする。。。

逢音は、この日もぐずることなく、静かに寝つきました。

程よい疲れがいいんですかね。

2-15.jpg

これが2日目の出来事です。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/03/30(土) 23:44:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<旅『グアム旅3日目(2012年12月7日)』 | ホーム | 旅『グアム旅1日目(2012年12月5日)』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naoyork55.blog63.fc2.com/tb.php/769-edac3f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。